HOKURIKU KTC TOOL CO., LTD.

機械加工

素形材に新たな価値を吹き込みます

機械加工

概要

旋盤加工 フライス加工

鍛造やロストワックスによって精密な形状を作り出すことは可能ですが、最終的に100分の1ミリ単位の精度を出すのは機械による切削加工が重要になります。複数の工程を一度にこなすコンピューター制御のマシニングセンタから高い精度の工具や部品が生まれています。その手法には最新の技術が用いられていますが、機械を動かすプログラムにはかつての職人の手の動きや作業手順が注ぎ込まれ、会社の財産として継承されています。

設備

機械名 能力 台数
5軸/複合加工機※ 1
CNC精密自動旋盤※ 7
CNC精密旋盤 2
立形マシニングセンタ 600x300 4
横形マシニングセンタ 400x400 3P 1
三次元測定機※ 東京精密 1
CNC画像測定機※ ミツトヨ 1
表面粗さ・輪郭形状測定機※ ミツトヨ 1
小形真円度測定機※ ミツトヨ 1
小形歯車用NC歯型・リード測定機※ 大阪精密機械 1
立形マシニングセンタ
立形マシニングセンタ
横形マシニングセンタ
横形マシニングセンタ
NC旋盤
NC旋盤

※設備は久御山工場に設置しております。


お問合わせ